ワカサギ釣り

ワカサギ釣りができる群馬の湖は?氷の上に行ってみたい!

赤城大沼

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

群馬でワカサギ釣りができるところはどこなんだろう?それと、いくらあれば足りるのかな?

群馬でワカサギ釣りができるところはどこ?

群馬で、氷上ワカサギ釣りができるのは、

  • 榛名湖
  • 赤城大沼

です。

榛名湖

群馬県西部に位置する榛名湖は、氷上ワカサギ釣りができます。

ただ気温次第では、榛名湖は氷が貼らずに実施できない年もあるので注意が必要です。

2018年は、7年ぶりに解禁したほど。

1日にかかる予算は?

入漁券は1日700円、中学生以下無料です。

入漁券 ¥700
基本セット(椅子・サオ・仕掛け・火鉢) ¥1,500
穴あけドリル(1日利用) ¥2,000
テント(1日利用) ¥2,000
トータル予算 ¥6,200

出典:氷上ワカサギ釣り料金|群馬県榛名湖

 

赤城大沼

群馬県のほぼ中央に位置する、赤城山の山頂にある「赤城大沼」。毎年氷が張り、ワカサギ釣りで連日、大賑わいになります。開催期間は、だいたい1月上旬から3月下旬まで。

解禁日は例年違っていて、2016年のように氷が張らず、2月上旬スタートの年もあるので、確認してからお越しください。

参考までに、ここ数年の氷上ワカサギ釣り期間です。

2018年 1月9日〜3月28日
2017年 1月9日〜3月31日
2016年 2月2日〜3月30日
2015年 1月4日〜3月31日

 

1日にかかる予算は?

入漁券は1日700円、中学生以下無料です。

入漁券 ¥700
釣り竿セット(椅子・サオ・仕掛け) ¥1,000
穴あけドリル(1時間) ¥1,000
テント(1人用) ¥1,500
トータル予算 ¥4,200

出典:釣り情報|青木旅館

(以下宣伝で、当店のレンタル料金です)

初心者レンタルセット

 

初心者でも釣れるコツは?

いくつかポイントをあげると

  1. 解禁当初を狙う
  2. エサは極小にカット
  3. 生きているように誘い続ける
  4. エサをマメに交換する

 

解禁当初は狙い目

解禁当初から数日立つと、氷の穴をあける音や、人の足音にワカサギが怯えて、釣れなくなります。なので、最も釣れやすいのが「解禁当初」となります。

エサは1/3〜1/4にカット

ワカサギのサイズを考えると、

手のひらの上にワカサギ

出典:ワカサギの特徴|釣魚図鑑

ものすごく小さいので、エサも1/3、できれば1/4にカットしたほうがいいです。

生きているように誘う

誘い方は、

竿を軽く動かす→3秒くらい止める→軽く動かす

の繰り返しです。

動かしすぎは、ワカサギが食いつけないので、ワカサギの小ささを頭に置きつつ、誘うと効果的です。

釣れなくても、マメにエサを交換

エサをよく交換することで、カットしたエサから汁が出ます。

それが魚寄せの役目になるので、釣れなくてもエサはマメに交換しましょう。

当店では平日限定で、ポイントまで連れて行き、その場で釣り方をお伝えします。(※平日限定なのは、教えるひとが週末は混雑する食事処に対応するため)

 

雪道は車で通れる?

雪道は除雪されていて、基本スタッドレスタイヤを履いていれば、登ってこれます。

また軽自動車でも四駆なら、登れます。

ときどき大雪がふって、除雪が間に合わず、吹き溜まりもあったりしますが、ほとんどは凍結路に注意して、ゆっくり走れば大丈夫です。

運転に慣れておらず、雪道に不安を感じる方は、事前にライブカメラで、雪道の確認してみることをオススメします。

榛名湖へのアクセス

榛名観光ボート&Cafe水月

所在地〒370-3348 群馬県高崎市榛名湖町848

電話027-374-9128

榛名湖ライブカメラ ロマンス亭

赤城大沼へのアクセス

萬善(当店です)

所在地〒371-0101 群馬県前橋市富士見町赤城山33

電話027-287-8102

前橋赤城線 赤城大沼のライブカメラ

最後に

防寒対策をしっかりとして、冬にしか味わえない、ワカサギとの知恵比べ、繊細な集中競技を楽しみましょう!

にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへブログ村ワカサギバナー
にほんブログ村